髪の悩み解決します!

抜け毛、薄毛の原因を根本から改善できる方法があることはご存知でしょうか?
もう、育毛や発毛のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?
育毛剤や育毛シャンプーなど使うことなく、
自宅で正しい頭皮マッサージをするだけで、自然治癒力が高まって、
誰でも髪をフサフサにすることができるのです。

これまでの発毛実績5万人以上!
テレビや雑誌に多数出演のハゲのカリスマによる育毛・発毛法とは?



※女性の育毛・発毛法はコチラをクリックして下さい。

きれいな髪を保つための方法

女性は特に髪はきれいにしておきたい

 

そう思うものですね。

 

 

女性に限らず男性も、

 

きれいな髪にしたいという方も多くなってきました。

 

 

髪をいつまでのきれいに保つ方法としては

 

毎日のシャンプーやケアの仕方次第なのですよ。

 

 

シャンプーはただ洗えばいい

 

というものではありません!

 

 

シャンプーはシャンプーの役割があり

 

リンスはリンスの役割があるのですよ。

 

 

まず、薄毛や抜け毛で悩んでいる場合は

 

市販のシャンプーは絶対に使わないで下さい。

 

 

一般的な市販のシャンプーは成分内容が

 

基本的にどれもほとんど同じです。

 

 

一般的には石油系シャンプーと言われるものが

 

9割ほど占めています。

 

 

残りは石鹸系やアミノ酸系、高級なシャンプーとして

 

たんぱく質系シャンプーがあります。

 

 

実はその石油系の原材料のほとんどを占める成分が、

 

一般に使われている台所洗剤や石鹸と同じ界面活性剤

 

という汚れを落とす成分で構成されています。

 

 

界面活性剤はできるだけコストを下げることや

 

感触剤と呼ばれる薬剤を混入することにより、

 

一時的につるつるにしたり匂いや香りでごまかして

 

よい商品に見せかけています。

 

 

実は広告費や製品のパッケージなどコストの部分を

 

シャンプーの販売額から引くと500円ほどのシャンプーは

 

大体100円にも満たない原価にたどり着きます。

 

 

市販化されているシャンプーは、

 

ほぼ確実といっていいほど、このラインをかすります。

 

原価100円でとてもよいシャンプーが製造できると思いますか?

 

 

答えはNOです。

 

 

ですので、市販のシャンプーはおすすめできません。

 

抜け毛や薄毛でお困りの場合は、

 

頭髪治療専門機関の専門家が開発した

 

シャンプーをおすすめします。

 

 

また、シャンプーの仕方次第でも髪は傷むもの。

 

やたらと、ガシャガシャと洗うのではなく頭皮を洗うのです。

 

 

頭皮を洗う時も指に腹で洗うこと!

 

絶対に爪をたてて洗ってはいけません。

 

 

頭皮に傷が入ってしまい、

 

そこからばい菌など入ると

 

抜け毛の原因にもなってしまいます。

 

 

シャンプーをする前に、髪は、頭皮まで、

 

きちんと濡らしてくださいね。

 

そうでないと、後で匂いの原因になります。

 

 

特に、整髪料などつけている方は、

 

最初の汚れはきれいに落としてください。

 

 

また、シャンプーは、よく泡立ててくださいね。

 

よく泡立てて、頭皮を洗うこと!

 

 

そして、きちんと洗い流してくださいね。

 

すすぎ残しは、匂いと抜け毛の原因になりますよ。

 

シャンプーは、地肌に残らないようによくすすいでください。

 

 

それからリンスです。

 

 

リンスは、髪を保護するためのものです。

 

あまり、地肌にはつけないように。

 

 

できれば、2、3分くらい置いておくと

 

髪の毛に浸透していくので、

 

手触りのよい髪になります。

 

 

リンスは、シャンプーと違って、

 

よくすすぐ必要はありません。

 

 

さっと、洗い流すだけでOKですよ。

 

あまり流しすぎると乾かしたとき、

 

パサパサになってしまいますから。

健康な髪の作り方 関連エントリー