髪の悩み解決します!

抜け毛、薄毛の原因を根本から改善できる方法があることはご存知でしょうか?
もう、育毛や発毛のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?
育毛剤や育毛シャンプーなど使うことなく、
自宅で正しい頭皮マッサージをするだけで、自然治癒力が高まって、
誰でも髪をフサフサにすることができるのです。

これまでの発毛実績5万人以上!
テレビや雑誌に多数出演のハゲのカリスマによる育毛・発毛法とは?



※女性の育毛・発毛法はコチラをクリックして下さい。

頭皮に良い食品とは?

健康な髪は、まず食事が大切ということは

 

分かりましたよね。

 

 

それに、髪に必要な栄養素も

 

先ほど説明したしました。

 

 

しかし、どんなものを食べるといいのか

 

分からない方に詳しく説明いたしますね。

 

 

まずは、地肌に良いもの。

 

頭皮が健康でないと髪に毛は生えてきませんよね。

 

 

頭皮も人それぞれで、脂っぽい人や、

 

カサカサしている人、

 

中には、地肌が赤い人などいろいろです。

 

 

まず最初に、頭皮が乾燥している人。

 

髪には、ビタミンがいいといわれていましたね。

 

なので、ビタミンAとEを主に取ると良いでしょう。

 

 

ビタミンAは、鳥レバー、うなぎ、ニンジン

 

のり、かぼちゃ、にら、ほうれんそうなど。

 

 

ビタミンEだと、かつお、さば、サツマイモ

 

ナッツ類も良いようです。

 

その他、きなこ、ごまなど・・・

 

 

乾燥肌の人は、フケなどが多くなり、痒みも出てきます。

 

それを抑えるのが、ビタミンAとEです。

 

 

次に、脂っぽい頭皮の方。

 

脂っぽい頭皮は、ビタミンB群が良いようです。

 

特に、ビタミンB2とB6ですね。

 

 

ビタミンB2は、納豆、チーズ、タマゴ、アーモンド

 

ビタミンB6は、青魚類、豆類です。

 

 

地肌が脂っぽい人は、結構、アルコール好きな方に多いようです。

 

なので、アルコールや甘いもの、

 

刺激物はなるべく控えることですね。

 

 

 

頭皮が赤い人、要注意です。

 

地肌が赤い人は、抜け毛の始まりともいわれています。

 

血行不良で頭皮が赤くなってしまうため、

 

血液の流れを良くするものを

 

取るようにするといいのです。

 

 

ビタミンEとPです。

 

ビタミンEは、先ほどもいいました。

 

ビタミンPは、食べ物というか、

 

あまり、食べたことの無いものです。

 

 

タマネギの皮とかミカンの皮、そば茶などです。

 

タマネギの皮って食べませんよね。

 

でもこれがいいのです。

健康な髪の作り方 関連エントリー